鳥インフルエンザ(AI)が止まらない

Posted at 15/05/31 Comment(0)» Trackback(0)»

アメリカ本土の鳥インフルエンザ(AI)が止まらない。
日本にも影響ありますよ。輸入がストップしますから。
アメリカ本土の鳥インフルエンザ

最近のスーパーなどで、特売はするけど通常の値段下がってないと感じませんか。すでに少なからず影響受けてるんですよね。

割った状態の卵(割卵)を冷凍で輸入しているし、特に全卵を粉にしたもの(全卵粉)と卵黄だけを粉にしたもの(卵黄粉)はそのほとんどがアメリカからだから、これからますます色々な業界に波及するはず。

日本じゃケーキの材料は生卵を使っているんでしょ・・、と考えてるなら大間違い。

水分の調整やサルモネラなどの心配がない粉(パウダー)を使っている業者のほうが多いし、賞味期限も長い。大量生産する上で品質管理が可能だから、主流っていうのもわかる。
色々なところで原材料の卵は「活躍」してますから、アメリカ産の卵を間違いなく口にしています。


また、原材料の卵の値段が上がったので、商品値上げします・・・なんて責任転嫁するお店出てくるんだろうな。

その商品の原価率幾らで、その中の卵の占める割合何パーセントなんだ!って突っ込みたくなる。


当然その商品、遺伝子組み換え飼料で育てた鶏が産んでも、それに関する表示義務はありません。

AIに関する農林水産省のページはこちら
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/


オークリッチの安全で美味しい放し飼い卵の通販サイト「卵とふぉドットコム」。
お取り寄せや贈り物のギフトとして、新鮮で稀少な高級卵を産地直送でお届け

"鳥インフルエンザ(AI)が止まらない"へのトラックバック

トラックバック先URL

"鳥インフルエンザ(AI)が止まらない"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

オークリッチの卵とふぉ.com