春がやってきました

Posted at 10/04/11 Comment(0)» Trackback(0)»

新潟にも春がやってきました。
春の味覚、山菜の「タラノメ」。山の鶏舎の裏で毎年春を告げ、食卓を賑わしてくれます。

今年は、例年よりも少し遅い収穫となりました。
新潟にも春がやってきました
タラノメの木にびっしりと付いている、鋭いトゲ。
このトゲを気にせず収穫するには、「皮手袋」が必須。このために、作業用の車には、皮手袋が常備してあります。

ずっと気にして様子をうかがっていたのですが、つぼみが膨らむたびに、雪が降り雨が強く風が吹くお天気が続いていたため、いつになったら食べることが出来るのかと、気をもんでいました。

ということで、早速夕夜に天婦羅で旬をいただくことに。
今年は、ちょっとひねって、地元の方が手打ちで作ってくれた「地物のそば」をベースに、これも地元で水揚げされ、今朝いただいた「カレイ」と「タラノメ」で、完全オリジナルの「天ぷらそば」にしてみました。
完全オリジナルの「天ぷらそば」

そばの香りと、タラノメの春を告げる山菜の香りが、口の中で一体化し、いつもよりもいっそう春を感じることが出来ました。
カレイの天婦羅とも相性がいいのにはちょっと驚き。

天つゆに入れず天然塩を少しふりかけただけで、天婦羅自体を楽しむ方法も併せて試食。
こちらも素材の味が十分わかって、遅い春を存分に楽しみました。

タラノメも、まだ3分の1程度しか収穫できていないので、あと数回はこの至福のひとときを楽しむことが出来そうです。
今年の天の恵みに、ご馳走様でした。

オークリッチの安全で美味しい放し飼い卵の通販サイト「卵とふぉドットコム」。
お取り寄せや贈り物のギフトとして、新鮮で稀少な高級卵を産地直送でお届け。

"春がやってきました"へのトラックバック

トラックバック先URL

"春がやってきました"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

オークリッチの卵とふぉ.com