お祝いは自家製丼で

Posted at 14/04/05 Comment(0)» Trackback(0)»

先日、長男の大学卒業と就職祝いを兼ね、自宅で家族だけで食事会。

メニューのテーマは、「自分の育った環境を知る」。
お祝いのアワビ丼

メイン料理は、アワビ丼。
昨夏に漁師でもある私が潜って獲って、冷凍保存しておいた天然アワビを、ちょっと湯がいてスライス。酢飯は友人が作った新潟岩船産米コシヒカリ「ほたるの里米」。
かけた醤油は、うちで作っている「おいしい醤油」。

サブの揚げ物は、祖父母が畑で育てたブロッコリー。
(このブロッコリーを収穫した後の葉は、鶏たちにおすそ分け)

醤油味に少し甘く味付けした鶏肉は、卵を産み終えたうちの放し飼いの鶏で。月桂樹の葉は鶏舎裏に植えてある木から調達。

全くちぐはぐな内容ではあるけれど、外食では伝えられないものがある。

自分が、何を生業として生み出されたお金で学校へ行き、どんな人たちの支援を受けて育ってきたか。自分をつくってくれた風土を忘れないで欲しい。

そしてそれを次世代に伝えていってくれたら。
そんな想いも込めての食事会。


オークリッチの安全で美味しい放し飼い卵の通販サイト「卵とふぉドットコム」。
お取り寄せや贈り物のギフトとして、新鮮で稀少な高級卵を産地直送でお届け

"お祝いは自家製丼で"へのトラックバック

トラックバック先URL

"お祝いは自家製丼で"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

オークリッチの卵とふぉ.com